効果を上げる飲み方〜飲むタイミング〜

青汁に効果がないってホント?それともウソ?〜青汁の効果と効果アップ法〜

効果を上げる飲み方〜飲むタイミング〜

青汁は1日に決められた量を飲めば、いつ飲んでもOKです。しかし効果を上げるためには飲むタイミングというのも大切になってくるんです。
目的別に飲むベストなタイミングをまとめてみました。

 

●健康効果をアップしたい人は・・・
一度に飲んでしまうのではなく、数回に分けて飲むのがお勧めです。一度に飲んでしまうよりも、少しずつ飲んだほうが栄養の吸収率が上がります。
1日に決められている量を2.3回に分けて飲むようにしましょう。

 

●便秘解消したい人は・・・
青汁は食物繊維が豊富なため、便秘解消効果が高いです。そしてさらに便秘解消効果をアップさせたいという人は、「朝の食事前に飲む」がお勧めです。
胃が空っぽなのでダイレクトに腸に届き、腸の動きを促進します。便秘解消のためには朝一杯の青汁を飲むことを始めてみましょう。

 

●ダイエット目的の人は・・・
ダイエットのために青汁を飲む人にお勧めのタイミングは「食事前に飲む」というものです。
食事の前に飲むことで暴飲暴食を抑えられるほか、血糖値が急激に上がり太りやすくしてしまうのも防ぎます。
血糖値を抑える効果は、糖尿病や高血圧といったものにも効果があるということになります。
ダイエット、生活習慣病の予防を目的としている人は、食事前に1杯の青汁を飲みましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ